自機ショットのダメージ判定の精密化

BeatSenseの次郎です。

今まで自機ショットのダメージ判定が最初に作ったスクリプトのまんまだったので、

ショットが発射された位置や、敵の位置やサイズ、当たり方に合わせてダメージを与える範囲やエフェクトの位置を計算するように書きなおしました。

画像

 

また、スクリプトを変更したことによりボム攻撃にも当たり判定ができ、敵を倒すことが出来るようになりました。

画像

 

明日の目標は、敵のスクリプトの基板を実践的な仕様に合わせて書き直すことです。

それができたらステージ進行を管理する仕組みを作り始めます。

これらできれば、ステージを作っていく上での障害物はほぼ無くなります。(1ヶ月前にも同じこと言ってたような・・・)

なんだかんだで、最初に作ったモノは全部作り直しちゃってますね。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s